コンテンツ

血液型占い

血液型占いの嘘

あなたの血液型は何型だろうか?

血液型で人間の性格が分かる、あるいは、異性との相性などが分かる…

誰もが大好きな血液型占い

女性
女性
私そういうの大好き!

しかし、血液型占いを心底信じている人はきっといないだろう。

皆、心の底では無意識にわかっているのかもしれない。

きよら
きよら
信用ならない血液型診断をお話ししましょう。

バーナム効果と占い好きが生み出す

几帳面なA型、マイペースなB型、リーダーシップのあるO型、二面性を持つAB型…

とかく日本人はこのような血液型の性格分類を好む。

もちろん、この分類に科学的根拠などないのだが、この分類を人々が信じてしまうのは、心理テストの嘘でも述べた『バーナム効果』によるところが大きい。

『バーナム効果』とは、誰にでも当てはまるような記述を、自分だけに当てはまると思ってしまう心理効果である。

例えば、A型の人が血液型占いを見て、「真面目」「口うるさい」などといったことが書いてあると、自分の中にそういう要素を思い出し、当たっていると思い込んでしまう。

また、血液型占いは基本的に自分の血液型しか見ないが、他の血液型を見てみれば、そこに誰でも当てはまりそうな内容が書いてあるはずである。

血液型性格分類は、もともと1916年、原来復という医者が提唱したものだ。

その後、大学の医学部教授などの権威が支持することで一般にも信じられるようになった。

サブリミナル効果の嘘でも触れたが、権威のある者が一度認め世間に広がった学説は、例え誤っていてもそれを修正することは困難である。

また血液型性格分類は、東アジアでよく信じられており、欧米ではほとんど普及していない。

それ故に、欧米では人に血液型を聞くと「なぜそんなプライベートな情報を聞くのだ?」と訝しがられるそうだ。

とはいえ、現代の日本人の多くも、血液型性格分類に関しては、科学的根拠に基づいて信じているというよりは、遊び半分で信じているようなところがあるのもまた事実だろう。

うた
うた
私も血液型占い嫌いじゃないわ。

血液型による性格分類の例

長所 短所
A型 気配り上手

優等生

真面目

外面が良い

ヒステリック

口うるさい

B型 マイペース

楽天家

人懐っこい

大雑把

浪費家

騙されやすい

O型 現実的

逆境に強い

ロマンチスト

頑固

打算的

プレッシャーに弱い

AB型 理想追求

繊細

多趣味

飽きっぽい

皮肉屋

ナルシスト

 

a